DAZN News

福岡ソフトバンクホークス・和田毅が日米通算150勝、プロ野球通算1762奪三振は球団新記録 | プロ野球

読了時間 2分
2022-06-19-npb-Hawks-Wada 時事通信


▶▶▶DAZNの詳細をチェックする◀◀◀

6月19日、福岡ソフトバンクホークスの和田毅がPayPayドームで行われた東北楽天ゴールデンイーグルス戦に先発し、6回1安打1失点8奪三振の好投で今シーズン2勝目をマーク。これが日米通算150勝のメモリアルとなった。史上9人目の記録。

また、この日でプロ野球通算1762奪三振として、杉浦忠の1756奪三振を抜いて球団新記録となった。

和田は浜田高から早稲田大を経て、2002年ドラフトの自由枠でダイエー(当時)に入団。1年目から14勝を挙げて新人王に輝くと、2010年には最多勝、最優秀防御率、ベストナインを受賞。2012年からアメリカに渡ると、トミー・ジョン手術を経て2014年、2015年で5勝を挙げた。2016年にプロ野球に復帰すると、いきなり最高勝率、最多勝を獲得した。初勝利は2003年4月9日の埼玉西武ライオンズ戦。

関連記事

【動画】福岡ソフトバンクホークス・周東佑京が通算100盗塁を達成

DAZNについて

DAZNなら好きなスポーツをいつでも、どこでもライブ中継&見逃し配信!今すぐ下の記事をチェックしよう。

【番組表】直近の注目コンテンツは?
【お得】DAZNの料金・割引プランは?


セ・リーグ

パ・リーグ

最新ニュース