DAZN News

【広島東洋カープ】大瀬良大地、九里亜蓮、森下暢仁ら先発は強力、課題は打線の破壊力 | 注目選手・予想ローテーション・予想オーダー | 2022プロ野球選手名鑑

読了時間 9分
2020-06-12-npb-Carp-OSERA 時事通信


▶▶▶DAZNの詳細をチェックする◀◀◀

各球団から投打のキーマンをピックアップしつつ、予想ローテーション・予想オーダー、そしてオフシーズンの補強・移籍などを網羅した2022年のプロ野球選手名鑑。本記事では、昨シーズン4位に沈んだ広島東洋カープを紹介する。

2016年から2018年までは充実した戦力でセ・リーグ3連覇を果たした広島だが、2019年以降は3年連続Bクラスに低迷。オフには長年チームの主砲として活躍した鈴木誠也がMLBに移籍するなど、苦境に立たされている。

しかしそんな中、FA権を獲得していたエースの大瀬良大地、最多勝の九里亜蓮がともに残留。ドラフトでも社会人スラッガーを複数獲得するなど、明るい材料も多い。佐々岡真司監督が迎える勝負の3年目。チームはどのような戦いを見せてくれるだろうか。

注目選手

投手:森下暢仁(背番号18|右投右打|3年目)

2021-10-23-npb-Carp-Morishita

昨シーズン、チームで規定投球回に到達したのは大瀬良、九里、森下暢仁の右腕3人だった。中でも、森下は最多の163.1回を投げて防御率2.98と安定感も抜群。勝ち星こそ8と伸びなかったが、その貢献度は誰もが認めるところだ。

夏場には野球日本代表・侍ジャパンにも選出され、東京オリンピックで金メダル獲得にも貢献するなど、大車輪の活躍だった。3年目を迎える今シーズンは、自身最高の成績を残し、エース格へと成長したい1年となる。

生年月日 1997年8月25日 身長/体重 180cm/78kg
登板 24 勝利 8
敗北 7 投球回 163.1
自責点 54 防御率 2.98

野手:小園海斗(背番号51|右投左打|4年目)

2021-09-30-npb-Carp-Kozono

広島期待の遊撃手が、本格的に開花の時を迎えようとしている。報徳学園高では2年時から侍ジャパンU-18に選出され、世代トップの遊撃手として2018年ドラフト1位で4球団競合の末、広島に入団。1年目から58試合に出場し、存在感を放った。

2年目は3試合出場にとどまったが、3年目の昨シーズンは113試合に出場し、自身初の規定打席にも到達。リーグ8位の打率.298をマークするなど、飛躍の1年となった。今春オープン戦ではクリンアップとしての起用が多く、その中でも打率3割を記録。攻守でチームの中心的存在へと駆け上がるシーズンにしたい。

生年月日 2000年6月7日 身長/体重 178cm/85kg
試合 113 安打 134
本塁打 5 打点 35
四球/死球 13/3 打率 .298

2022年予想ローテーション

エースの大瀬良大地、昨シーズン最多勝の九里亜蓮、森下暢仁の右腕3人は盤石だ。6年目を迎える左腕・床田寛樹には自身初の規定投球回を期待したい。昨年デビューしていきなり101回を投げた3年目の玉村昇悟にも、大きな期待がかかる。

残りの1枠を5年目の遠藤淳志、2年目の小林樹斗の両右腕が争う。さらに、実績のある薮田和樹や昨シーズン5勝の高橋昂也、ドラフト2位ルーキーの森翔平らもローテの座を狙う。

No. 名前 昨年勝敗 昨年防御率
1 大瀬良大地 10勝5敗 3.07
2 九里亜蓮 13勝9敗 3.81
3 森下暢仁 8勝7敗 2.98
4 床田寛樹 5勝4敗 3.19
5 玉村昇悟 4勝7敗 3.83
6 遠藤淳志 0勝0敗 6.75

2022年予想オーダー

鈴木誠也の移籍により4番の座が空いた広島。オープン戦当初はルーキーの末包昇大を4番・右翼に据えるも打率1割台と苦しんでいる。外国人選手の来日も遅れたため松山竜平や長野久義らも起用しているが、流動的になりそう。

西川龍馬、菊池涼介、小園海斗の上位打線は大技小技何でもできそうな顔ぶれだ。機動力もあり、他球団の脅威となりうる。本来は捕手の坂倉将吾だが、今シーズンも會澤翼との併用となり、三塁や一塁での出場も多いだろう。坂倉が捕手で出場するときには林晃汰が三塁に入りそうだ。

野間峻祥、中村奨成らが争う中堅は、育成出身の4年目・大盛穂が一歩リードか。末包と同じ社会人出身ルーキーの中村健人も、外野のスタメンを狙う。

No. ポジション 名前 昨年打率
1 左翼 西川龍馬 .286
2 二塁 菊池涼介 .277
3 遊撃 小園海斗 .298
4 一塁 松山竜平 .263
5 三塁 坂倉将吾 .315
6 捕手 會澤翼 .256
7 右翼 末包昇大 -
8 中堅 大盛穂 .270
9 投手 大瀬良大地 .100

2022年補強・移籍

長年チームの主砲として活躍してきた鈴木誠也がMLBに移籍。さらにセットアッパー・クローザーとして活躍した今村猛が引退した。外国人では5年間プレーしたメヒアをはじめ、バード、スコット、ネバラスカス、クロンが退団した。

ドラフトでは黒原拓未、森翔平といった即戦力左腕を上位指名。さらに中村健人、末包昇大の社会人スラッガーを獲得、鈴木誠也の後継者としたい考えだ。5位の松本竜也はオープン戦で好投し、開幕一軍を内定させている。

新外国人のマクブルームは4番として期待される左の長距離砲。最速155キロ右腕のアンダーソンは先発として、最速156キロ左腕のターリーは中継ぎとして起用される見込み。

新入団選手

名前 ポジション 前所属 備考
黒原拓未 投手 関西学院大学 ドラフト1位
森翔平 投手 三菱重工West ドラフト2位
中村健人 外野手 トヨタ自動車 ドラフト3位
田村俊介 外野手 愛知工業大学名電高校 ドラフト4位
松本竜也 投手 Honda鈴鹿 ドラフト5位
末包昇大 外野手 大阪ガス ドラフト6位
髙木翔斗 捕手 岐阜商業高校 ドラフト7位
新家颯 投手 田辺高校 育成1位
前川誠太 内野手 敦賀気比高校 育成2位
中村来生 投手 高岡第一高校 育成3位
坂田怜 投手 中部学院大学 育成4位
ドリュー・アンダーソン 投手 テキサス・レンジャーズ(アメリカ) 新外国人
ニック・ターリー 投手 3Aシャーロット(アメリカ) 新外国人
ライアン・マクブルーム 外野手 カンザスシティ・ロイヤルズ(アメリカ) 新外国人

移籍選手

名前 ポジション 移籍先 備考
今村猛 投手 引退 戦力外
カイル・バード 投手   自由契約
鈴木寛人 投手   戦力外
中村恭平 投手   戦力外
テイラー・スコット 投手   自由契約
ドビーダス・ネバラスカス 投手   自由契約
行木俊 投手 育成で再契約 自由契約
ケビン・クロン 内野手 SSGランダース(韓国) 自由契約
桒原樹 内野手 引退 戦力外→球団職員
アレハンドロ・メヒア 内野手 プエブラ・パロッツ(メキシコ) 自由契約
鈴木誠也 外野手   ポスティング
髙橋大樹 外野手   戦力外
永井敦士 外野手 JPアセット証券 戦力外
畝章真 育成投手   戦力外
佐々木健 育成投手   戦力外

2022所属選手一覧

投手

No. 名前 生年月日 身長/体重 投/打
11 九里亜蓮 1991.09.01 187/96 右/右
12 大道温貴 1999.01.20 180/80 右/右
13 森浦大輔 1998.06.15 175/72 左/左
14 大瀬良大地 1991.06.17 187/90 右/右
16 森翔平 1998.01.01 177/80 左/左
17 岡田明丈 1993.10.18 185/89 右/左
18 森下暢仁 1997.08.25 180/77 右/右
19 野村祐輔 1989.06.24 177/84 右/右
20 栗林良吏 1996.07.09 178/83 右/右
21 中﨑翔太 1992.08.10 186/99 右/右
23 薮田和樹 1992.08.07 188/86 右/右
24 黒原拓未 1999.11.29 173/76 左/左
26 中田廉 1990.07.21 189/94 右/右
28 床田寛樹 1995.03.01 181/88 左/左
29 ケムナ誠 1995.06.05 190/100 右/右
30 一岡竜司 1991.01.11 179/85 右/右
34 高橋昂也 1998.09.27 181/87 左/左
36 塹江敦哉 1997.02.21 178/92 左/左
39 菊池保則 1989.09.18 180/103 右/左
41 矢崎拓也 1994.12.31 176/91 右/右
42 ドリュー・アンダーソン 1994.03.22 190/93 右/右
43 島内颯太郎 1996.10.14 180/78 右/右
45 松本竜也 1999.09.18 180/87 右/右
46 高橋樹也 1997.06.21 176/82 左/左
47 山口翔 1999.04.28 181/85 右/右
48 アドゥワ誠 1998.10.02 196/90 右/右
53 小林樹斗 2003.01.16 182/86 右/右
57 田中法彦 2000.10.19 173/85 右/右
58 藤井黎來 1999.09.17 182/93 右/右
65 玉村昇悟 2001.04.16 177/77 左/左
66 遠藤淳志 1999.04.08 186/85 右/右
67 中村祐太 1995.08.31 184/89 右/右
68 ニック・ターリー 1989.09.11 193/104 左/左
97 ヘロニモ・フランスア 1993.09.25 186/101 左/左
98 ロベルト・コルニエル 1995.06.23 194/101 右/右

捕手

No. 名前 生年月日 身長/体重 投/打
22 中村奨成 1999.06.06 181/81 右/右
27 會澤翼 1988.04.13 175/87 右/右
31 坂倉将吾 1998.05.29 176/86 右/左
32 白濱裕太 1985.10.31 180/93 右/右
40 磯村嘉孝 1992.11.01 178/92 右/右
62 石原貴規 1998.02.03 173/85 右/右
64 髙木翔斗 2003.08.12 188/92 右/右

内野手

No. 名前 生年月日 身長/体重 投/打
00 曽根海成 1995.04.24 175/74 右/左
0 上本崇司 1990.08.22 170/72 右/右
2 田中広輔 1989.07.03 171/84 右/左
6 安部友裕 1989.06.24 181/88 右/左
7 堂林翔太 1991.08.17 183/92 右/右
10 ライアン・マクブルーム 1992.04.09 190/99 左/右
33 菊池涼介 1990.03.11 171/68 右/右
35 三好匠 1993.06.07 174/86 右/右
44 林晃汰 2000.11.16 182/99 右/左
51 小園海斗 2000.06.07 178/84 右/左
54 韮澤雄也 2001.05.20 178/81 右/左
56 中神拓都 2000.05.29 175/91 右/右
61 矢野雅哉 1998.12.16 171/70 右/左
69 羽月隆太郎 2000.04.19 167/67 右/左

外野手

No. 名前 生年月日 身長/体重 投/打
5 長野久義 1984.12.06 180/82 右/右
37 野間峻祥 1993.01.28 180/85 右/左
38 宇草孔基 1997.04.17 185/79 右/左
49 正隨優弥 1996.04.02 180/98 右/右
50 中村健人 1997.05.21 183/90 右/右
52 末包昇大 1996.05.27 188/110 右/右
55 松山竜平 1985.09.18 176/95 右/左
59 大盛穂 1996.08.31 180/76 右/左
60 田村俊介 2003.08.25 178/90 左/左
63 西川龍馬 1994.12.10 176/79 右/左

育成投手

No. 名前 生年月日 身長/体重 投/打
120 行木俊 2001.01.08 184/77 右/右
122 坂田怜 1999.09.13 188/90 右/右
125 戸田隆矢 1993.06.10 181/84 左/左
126 新家颯 2003.08.14 182/83 左/左
128 中村来生 2003.05.06 190/76 右/左

育成捕手

No. 名前 生年月日 身長/体重 投/打
123 持丸泰輝 2001.10.26 177/84 右/左

育成内野手

No. 名前 生年月日 身長/体重 投/打
121 二俣翔一 2002.10.21 180/75 右/右
127 前川誠太 2003.04.04 176/74 右/右

育成外野手

No. 名前 生年月日 身長/体重 投/打
124 木下元秀 2001.07.25 183/91 左/左

プロ野球 関連ページ

2022シーズン

DAZNについて

DAZNなら好きなスポーツをいつでも、どこでもライブ中継&見逃し配信!今すぐ下の記事をチェックしよう。

●  【番組表】直近の注目コンテンツは?
●  【お得】DAZNの料金・割引プランは?


セ・リーグ

パ・リーグ

最新ニュース