DAZN News

【東京ヤクルトスワローズ】注目選手・予想ローテーション・予想オーダー | 2021プロ野球選手名鑑

読了時間 11分
2021-02-05-npb-swallows-UCHIKAWA 時事通信

各球団から投打のキーマンをピックアップしつつ、予想ローテーション・予想オーダー、そしてオフシーズンの補強・移籍などを網羅した2021年のプロ野球選手名鑑。本記事では、昨季6位からの巻き返しを図る東京ヤクルトスワローズを紹介する。

高津臣吾監督就任1年目の昨季は、シーズン序盤に一時首位に立ったものの、その後は順位を落とし2年連続の最下位に沈んだヤクルト。今シーズンは2018年以来のAクラス、さらには2015年以来のセ・リーグ優勝を目指し、巻き返しを図りたい。

投手陣では昨シーズン中にFA権を獲得していた小川泰弘、石山泰稚らが残留。昨年2勝の石川雅規にも復活の期待がかかるが、原樹理や高橋奎二、高梨裕稔らの奮起が鍵を握るだろう。

野手では、やはりFA権を獲得していた山田哲人が残留し、7年の大型契約を結んだ。不動の4番へと成長した村上宗隆、ベテランの青木宣親らが形成する中軸は強力だが、さらに濱田太貴らの台頭にも期待したい。

注目選手

投手:小川泰弘(背番号29|右投右打|9年目)

2020-08-17-npb-swallows-OGAWA

2020シーズンは20試合に登板し、チーム最多の10勝(8敗)をマークしたエース。119回はわずかに規定投球回には届かなかったものの、100回を超えたのはチームで小川のみ。防御率4.61と本来の投球ができたとは言えないが、8月には史上82人目(93度目)となるノーヒットノーランを達成するなど、最下位のチームを大黒柱として支えた。

今季もエースとしての投球を求められる小川だが、ここまでの調整は順調だ。春季キャンプ最終日の2月28日には高津監督から開幕投手に指名され、2年ぶり5度目の大役が決まった。3月に入ってからも、オープン戦2試合8.2回を投げ防御率1.04と好調をキープしており、開幕へ向けて視界は良好だ。

■プロフィール&昨季成績

生年月日 1990年5月16日 身長/体重 171cm/80kg
登板 20 勝利 10
敗北 8 投球回 119
自責点 61 防御率 4.61

内野手:村上宗隆(背番号55|右投左打|4年目)

2020-05-18-npb-swallos-MURAKAMI

昨季は12球団唯一となる、開幕から全120試合に4番で出場した村上宗隆。課題だった打撃の精度が向上し、打率.307と自身初の3割をマーク。最高出塁率(.427)のタイトルを獲得し、28本塁打、86打点はいずれもリーグ2位と、リーグを代表する選手へと成長を遂げた。

2年連続全試合4番での出場を目指す今季は、予定通り143試合開催されれば、あと35本に迫っている通算100本塁打も充分達成可能だろう。もし達成すれば、21歳9ヵ月で達成した清原和博氏を抜いて、歴代最年少記録となる。

■プロフィール&昨季成績

生年月日 2000年2月2日 身長/体重 188cm/97kg
試合 120 安打 130
本塁打 28 打点 86
四球/死球 87/3 打率 .307

2021年予想ローテーション

開幕投手に内定している小川泰弘がローテーションの1番手を務める。昨シーズンは12試合で防御率2.67だった来日3年目のスアレスや、春季キャンプ終了直後に巨人からトレードで移籍したきた田口麗斗らは、オープン戦でも好投しておりローテーション入りが予想される。

4番手以降では、昨季は2勝と苦しんだベテラン・石川雅規に、同じく1勝に終わった期待の若手・高橋奎二ら左腕の活躍は、上位を狙うには欠かせない。さらに、日本ハム時代の2016年に10勝を挙げ新人王に輝いた高梨裕稔、昨季ルーキーながら14試合に先発した吉田大喜、慶應義塾大がドラフト1位で入団した木澤尚文らが候補となる。

No. 名前 昨年勝敗 昨年防御率
1 小川泰弘 10勝8敗 4.61
2 アルバート・スアレス 4勝4敗 2.67
3 田口麗斗 5勝7敗 4.63
4 石川雅規 2勝8敗 4.48
5 高梨裕稔 3勝6敗 4.12
6 高橋奎二 1勝3敗 3.94

2021年予想オーダー

強打が売りのヤクルトだが、昨シーズンのチーム打率.242はセ・リーグワースト、468得点は5位だった。青木宣親、山田哲人、村上宗隆らが並ぶ上位打線はリーグ屈指。しかし、シーズンを通して5番打者を固定できなかった。1番・坂口智隆も夏場以降は固定できず、チームとしての型が作れなかった。

そこで今シーズンは、ソフトバンクから新加入の内川聖一を5番に置くことで、得点力アップが期待できる。さらに成長著しい濱田太貴は6番に入れ、のびのびと打たせることが可能だ。遊撃には、昨季も65試合で守った西浦直亨を固定し、センターラインを固めたい。内野では太田賢吾、外野では塩見泰隆らの台頭にも期待がかかる。

捕手はケガから復帰した中村悠平を中心に、昨季経験を積んだ古賀優大らと併用していきたいところだ。

No. ポジション 名前 昨年打率
1 中堅 坂口智隆 .246
2 左翼 青木宣親 .317
3 二塁 山田哲人 .254
4 三塁 村上宗隆 .307
5 一塁 内川聖一 -
6 右翼 濱田太貴 .200
7 遊撃 西浦直亨 .245
8 捕手 中村悠平 .175
9 投手 小川泰弘 .132

2021年補強・移籍

新入団選手

オフにはソフトバンクを退団した内川聖一を獲得。勝負強い打撃は健在で、代打に留まらず主軸としての活躍にも期待がかかる。

投手陣では日本ハムから宮台康平、楽天から近藤弘樹を獲得。いずれもオープン戦で好投しており、ブルペン陣に厚みが増しそうだ。

今季の移籍で最もインパクトのあったのは、田口麗斗と廣岡大志の交換トレードだ。未来の大砲候補として期待されていた廣岡を放出し、実績充分でローテーション入りが期待される田口を獲得した。

サンタナ、オスナ、サイスニードら新外国人選手は、いずれもメジャーでの実績もある実力者。しかし新型コロナウィルスの影響で来日が遅れており、チームへの合流は開幕してからになりそうだ。
 

名前 ポジション 前所属 備考
木澤尚文 投手 慶應大 ドラフト1位
山野太一 投手 東北福祉大 ドラフト2位
内山壮真 捕手 星稜高 ドラフト3位
元山飛優 内野手 東北福祉大 ドラフト4位
並木秀尊 外野手 獨協大 ドラフト5位
嘉手苅浩太 投手 日本航空石川高 ドラフト6位
下慎之介 投手 健大高崎高 育成1位
赤羽由紘 内野手 信濃グランセローズ 育成2位
松井聖 捕手 信濃グランセローズ 育成3位
丸山翔大 投手 西日本工業大 育成4位
宮台康平 投手 日本ハム 自由契約
近藤弘樹 投手 楽天 自由契約
小澤怜史 投手 ソフトバンク 自由契約
内川聖一 内野手 ソフトバンク 自由契約
サイスニード 投手 アストロズ 新外国人
ホセ・オスナ 内野手 パイレーツ 新外国人
ドミンゴ・サンタナ 外野手 インディアンス 新外国人

移籍選手

名前 ポジション 移籍先
風張蓮 投手 DeNA
近藤一樹 投手 香川オリーブガイナーズ
藤井亮太 内野手 シティライト岡山

2021所属選手一覧

投手

No. 名前 生年月日 身長/体重 投/打
11 奥川恭伸 2001.04.16 184/82 右/右
12 石山泰稚 1988.09.01 182/75 右/右
14 高梨裕稔 1991.06.05 187/90 右/右
15 リック・バンデンハーク 1985.05.22 195/105 右/右
16 原樹理 1993.07.19 180/79 右/右
17 清水昇 1996.10.15 180/84 右/左
18 寺島成輝 1998.07.30 183/90 左/左
19 石川雅規 1980.01.22 167/73 左/左
20 木澤尚文 1998.04.25 183/85 右/右
21 山野太一 1999.03.24 172/77 左/左
24 星知弥 1994.04.15 183/78 右/右
26 坂本光士郎 1994.09.09 179/75 左/左
28 吉田大喜 1997.07.27 175/83 右/右
29 小川泰弘 1990.05.16 171/80 右/右
34 田口麗斗 1995.09.14 171/83 左/左
35 杉山晃基 1997.06.25 182/84 右/左
37 スコット・マクガフ 1989.10.31 180/86 右/右
38 梅野雄吾 1999.01.13 175/84 右/右
40 市川悠太 2001.03.29 184/75 右/右
43 アルバート・スアレス 1989.10.08 190/106 右/右
44 大西広樹 1997.11.08 175/84 右/右
47 高橋奎二 1997.05.14 178/73 左/左
48 金久保優斗 1999.11.04 183/74 右/左
53 長谷川宙輝 1998.08.23 175/80 左/左
54 サイ・スニード 1992.10.01 193/97 右/右
56 鈴木裕太 2000.08.02 182/93 右/右
61 久保拓眞 1996.07.27 175/75 左/左
62 歳内宏明 1993.07.19 184/90 右/右
63 中尾輝 1994.09.14 180/83 左/左
64 大下佑馬 1992.07.06 179/83 右/左
67 嘉手苅浩太 2002.12.26 191/105 右/右
68 宮台康平 1995.07.01 178/83 左/左
69 今野龍太 1995.05.11 178/87 右/右
99 蔵本治孝 1995.05.16 185/95 右/右

捕手

No. 名前 生年月日 身長/体重 投/打
2 中村悠平 1990.06.17 176/83 右/右
30 西田明央 1992.04.28 178/83 右/右
32 松本直樹 1993.10.17 177/82 右/右
33 内山壮真 2002.06.30 171/71 右/右
45 嶋基宏 1984.12.13 179/84 右/右
57 古賀優大 1998.08.07 177/74 右/右
59 大村孟 1991.12.21 169/78 右/左

内野手

No. 名前 生年月日 身長/体重 投/打
00 奥村展征 1995.05.26 178/76 右/左
1 山田哲人 1992.07.16 180/76 右/右
3 西浦直亨 1991.04.11 178/75 右/右
5 川端慎吾 1987.10.16 185/86 右/左
6 元山飛優 1998.12.04 180/79 右/左
7 内川聖一 1982.08.04 184/92 右/右
10 荒木貴裕 1987.07.26 180/84 右/右
13 ホセ・オスナ 1992.12.12 188/106 右/右
39 宮本丈 1995.04.03 182/78 右/左
46 太田賢吾 1997.01.19 186/85 右/左
55 村上宗隆 2000.02.02 188/97 右/左
58 長岡秀樹 2001.09.26 174/74 右/左
60 武岡龍世 2001.05.28 178/77 右/左
65 松本友 1995.02.05 179/86 右/左
66 吉田大成 1995.03.07 175/80 右/左

外野手

No. 名前 生年月日 身長/体重 投/打
0 並木秀尊 1999.03.23 170/70 右/右
8 中山翔太 1996.09.22 185/95 右/右
9 塩見泰隆 1993.06.12 179/76 右/右
23 青木宣親 1982.01.05 175/80 右/左
25 ドミンゴ・サンタナ 1992.08.05 195/104 右/右
31 山崎晃大朗 1993.08.11 173/68 左/左
41 雄平 1984.06.25 174/83 左/左
42 坂口智隆 1984.07.07 181/82 右/左
49 渡邉大樹 1997.06.07 182/87 右/右
51 濱田太貴 2000.09.04 177/81 右/右

育成投手

No. 名前 生年月日 身長/体重 投/打
012 近藤弘樹 1995.06.27 186/103 右/右
014 小澤怜史 1998.03.09 182/83 右/左
017 丸山翔大 1998.08.22 192/77 右/左
019 下慎之介 2002.06.18 183/86 左/左

育成捕手

No. 名前 生年月日 身長/体重 投/打
022 松井聖 1995.05.29 175/80 右/左
025 内山太嗣 1996.04.21 171/77 右/右

育成内野手

No. 名前 生年月日 身長/体重 投/打
023 赤羽由紘 2000.06.29 175/79 右/右

プロ野球 関連ページ

2021シーズン

セ・リーグ

パ・リーグ

プロ野球の視聴方法

DAZNでは、広島東洋カープを除く11球団の主催試合を視聴できる(広島のビジター戦は視聴可能)。また、それ以外にも明治安田生命Jリーグや欧州サッカー、F1™など多彩なスポーツコンテンツを楽しむことができる。

月額料金は1,925円 (税込)、加入後1ヶ月の無料体験期間がある。

登録方法は以下の通り:

  1. DAZN にアクセスし、登録ページへ。
  2. 登録フォームに必要項目(氏名、メールアドレス、支払情報)を入力
  3. 登録完了後、すぐに一ヶ月無料体験がスタート

関連記事

最新ニュース