DAZN News

【読売ジャイアンツ】2年連続二冠の主砲・岡本和真を中心に2年ぶりのペナント奪還へ | 注目選手・予想ローテーション・予想オーダー | 2022プロ野球選手名鑑

読了時間 11分
giants2021_okamoto3


▶▶▶DAZNの詳細をチェックする◀◀◀

各球団から投打のキーマンをピックアップしつつ、予想ローテーション・予想オーダー、そしてオフシーズンの補強・移籍などを網羅した2022年のプロ野球選手名鑑。本記事では、昨シーズン3位の読売ジャイアンツを紹介する。

第三次原辰徳政権となった2019年からセ・リーグを連覇していた巨人だが、3年目の2021年は3位に終わり連覇も途絶えた。主砲の岡本和真が2年連続の本塁打王・打点王に輝いたが、エースの菅野智之が6勝止まりと本調子ではなかった。

ペナント奪還を目指す今シーズンは、"不屈"の心を胸に、チーム一丸となって「強いジャイアンツ」を取り戻すことができるか。

注目選手

投手:大勢(背番号15|右投右打|1年目)

2021-10-13-npb-Giants-Outa

昨秋のドラフト会議で、1位指名を受けて入団した最速158キロ右腕。西脇工業高時代は甲子園出場はなく、関西国際大で力を付けてのプロ入りを果たした。今春は新人合同自主トレ期間中に新型コロナウイルスに感染、キャンプは三軍スタートとなったが、中盤から二軍、終盤には一軍に昇格。

オープン戦に入ると快速球を連発。3月6日の日本ハム戦では自己最速となる158キロをマークした。ここまで6試合6回を投げて防御率0.00を記録するなど、猛アピールを見せている。

本名は翁田大勢(おうた・たいせい)だが、巨人の日本人選手としては初めてファーストネームのみの登録となった大勢。その名の通り、「大勢」の人に衝撃を与える投球に期待したい。

生年月日 1999年6月29日 身長/体重 181cm/88kg
登板 - 勝利 -
敗北 - 投球回 -
自責点 - 防御率 -

野手:秋広優人(背番号55|右投左打|2年目)

2022-02-01-npb-Giants-Akihiro

身長200cm、体重95kgと規格外の体格を誇るのが、2年目の秋広優人だ。二松学舎大付高からドラフト5位で入団した昨シーズンは、春季キャンプ、オープン戦とアピールするも、開幕一軍はならず。ファームでは82試合に出場して打率.229と苦しんだが、8本塁打と長打力を見せた。シーズン終盤に一軍初昇格も、1打数無安打で1年目を終えた。

迎えた今シーズンは、背番号を松井秀喜がつけていた55に変更。球団からの期待の高さがうかがえる。オープン戦では12試合で打率.143と結果が出ていないが、プロ初安打、そしてレギュラー定着へ向けた足掛かりの1年とできるか。

生年月日 2002年9月17日 身長/体重 200cm/95kg
試合 1 安打 0
本塁打 0 打点 0
四球/死球 0/0 打率 .000

2022年予想ローテーション

球団史上最多となる8度目の開幕投手に内定している菅野智之が、今シーズンもエースとしてチームを牽引する。昨シーズンは故障もあり6勝と苦しんだが、捲土重来を期すシーズンとなる。来日6年目を迎える左腕・メルセデスにも大きな期待がかかる。

しかし、残りの4枠は以前として定まらない。当初は昨シーズン11勝の髙橋優貴、2年連続9勝の戸郷翔征、実績充分の山口俊らが顔を連ねると思われたが、いずれも本調子ではない。

オープン戦ではルーキーの赤星優志や、いずれもトミー・ジョン手術明けの堀田賢慎、山崎伊織らが好投を見せているが、一軍での実績はなく計算はしづらい状況。左腕の今村信貴も安定した投球はできておらず、原監督がどのような決断を下すのか注目だ。

No. 名前 昨年勝敗 昨年防御率
1 菅野智之 6勝7敗 3.19
2 メルセデス 7勝5敗 3.77
3 山口俊 2勝8敗 3.56
4 赤星優志 - -
5 堀田賢慎 - -
6 山崎伊織 - -

2022年予想オーダー

起用法が固まっているのは4番の岡本和真だけと言えるだろう。遊撃の坂本勇人、中堅の丸佳浩も打順は流動的になるかもしれない。一塁には移籍2年目の中田翔が収まりそうだ。

最大のネックは1番打者だ。これまで吉川尚輝や松原聖弥、立岡宗一郎らを起用するもなかなか固定できていない。場合によっては坂本、丸の起用もあるだろう。また、外国人選手もポイントになる。日本での実績もあるウィーラーは、ある程度計算が立つ。外野で起用されるであろうポランコ、ウォーカーは、どれだけ早い段階でアジャストできるかが鍵となる。

捕手は、昨シーズン自身初の二桁本塁打をマークした大城卓三が有力。小林誠司、岸田行倫との正捕手争いにも注目だ。
 

No. ポジション 名前 昨年打率
1 二塁 吉川尚輝 .272
2 遊撃 坂本勇人 .271
3 中堅 丸佳浩 .265
4 三塁 岡本和真 .265
5 一塁 中田翔 .154
6 右翼 ポランコ -
7 左翼 ウィーラー .289
8 捕手 大城卓三 .231
9 投手 菅野智之 .125

2022年補強・移籍

昨オフには長年チームを引っ張ってきた亀井善行が引退。大竹寛も引退し、陽岱鋼も退団した。一方、昨秋ドラフトでは大勢を始め、山田龍聖、赤星といった大卒・社会人の投手を獲得。いずれも即戦力としての期待がかかる実力派だ。

新外国人を見るとマット・アンドリースはメジャー通算28勝の右腕、マット・シューメーカーはメジャー通算46勝で2014年には最高勝率にも輝いた右腕。メジャー通算96本塁打のグレゴリー・ポランコ、メジャー経験はないが2年連続独立リーグMVPのアダム・ウォーカーにも大きな期待が寄せられる。

新入団選手

名前 ポジション 前所属 備考
翁田大勢 投手 関西国際大学 ドラフト1位
山田龍聖 投手 JR東日本 ドラフト2位
赤星優志 投手 日本大学 ドラフト3位
石田隼都 投手 東海大学付属相模高校 ドラフト4位
岡田悠希 外野手 法政大学 ドラフト5位
代木大和 投手 明徳義塾高校 ドラフト6位
花田侑樹 投手 広島新庄高校 ドラフト7位
鈴木大和 外野手 北海学園大学 育成1位
高田竜星 投手 石川ミリオンスターズ 育成2位
亀田啓太 捕手 東海大学 育成3位
笹原操希 外野手 上田西高校 育成4位
鴨打瑛二 投手 創成館高校 育成5位
菊地大稀 投手 桐蔭横浜大学 育成6位
京本眞 投手 明豊高校 育成7位
富田龍 投手 四国学院大学 育成8位
川嵜陽仁 投手 誉高校 育成9位
大津綾也 捕手 北海高校 育成10位
鈴木優 投手 オリックス 育成契約
勝俣翔貴 内野手 オリックス 育成契約
マット・アンドリース 投手 シアトル・マリナーズ(アメリカ) 新外国人
マット・シューメーカー 投手 サンフランシスコ・ジャイアンツ(アメリカ) 新外国人
グレゴリー・ポランコ 外野手 トロント・ブルージェイズ(カナダ) 新外国人
アダム・ウォーカー 外野手 アメリカ独立リーグ 新外国人

移籍選手

名前 ポジション 移籍先 備考
エンジェル・サンチェス 投手 退団  
大竹寛 投手 引退 巡回コーチ・
トレーニング統括補佐就任
野上亮磨 投手 引退 球団職員
古川侑利 投手 日本ハム(育成契約) 戦力外
田中豊樹 投手 育成で再契約 自由契約
鍬原拓也 投手 育成で再契約 自由契約
伊藤優輔 投手 育成で再契約 自由契約
沼田翔平 投手 育成で再契約 自由契約
堀岡隼人 投手 育成で再契約 自由契約
横川凱 投手 育成で再契約 自由契約
井上温大 投手 育成で再契約 自由契約
松井義弥 内野手 退団 戦力外
香月一也 内野手 育成で再契約 自由契約
増田陸 内野手 育成で再契約 自由契約
平間隼人 内野手 育成で再契約 自由契約
エスタミー・ウレーニャ 内野手 育成で再契約 自由契約
陽岱鋼 外野手 退団 自由契約
スコット・ハイネマン 外野手 退団 自由契約
亀井善行 外野手 引退 1軍コーチ
伊藤海斗 外野手 育成で再契約 自由契約
山川和大 育成投手 退団 戦力外
平井快青 育成投手 退団 戦力外
田中優大 育成投手 退団 戦力外
加藤壮太 育成外野手 引退 戦力外→球団職員
山下航汰 育成外野手 三菱重工East 自由契約

2022所属選手一覧

投手

                
No. 名前 生年月日 身長/体重 投/打
11 平内龍太 1998.08.01 185/90 右/右
12 ルビー・デラロサ 1989.03.04 183/95 右/右
15 翁田大勢 1999.06.29 181/88 右/右
17 山口俊 1987.07.11 187/98 右/右
18 菅野智之 1989.10.11 186/92 右/右
19 山崎伊織 1998.10.10 181/75 右/左
20 戸郷翔征 2000.04.04 187/78 右/右
21 井納翔一 1986.05.01 188/94 右/右
26 今村信貴 1994.03.15 180/90 左/左
28 山田龍聖 2000.09.07 183/82 左/左
29 マット・アンドリース 1989.08.28 188/97 右/右
30 鍵谷陽平 1990.09.23 178/86 右/右
31 赤星優志 1999.07.02 175/78 右/右
33 太田龍 1998.11.15 190/94 右/右
35 桜井俊貴 1993.10.21 182/89 右/右
41 中川皓太 1994.02.24 183/86 左/左
42 クリストファー・クリソストモ・メルセデス 1994.03.08 188/82 左/左右
45 畠世周 1994.05.31 186/82 右/左
46 鍬原拓也 1996.03.26 178/85 右/右
47 髙橋優貴 1997.02.01 178/82 左/左
49 チアゴ・ビエイラ 1993.01.07 193/113 右/右
50 戸根千明 1992.10.17 174/100 左/左
53 高梨雄平 1992.07.13 175/81 左/左
54 直江大輔 2000.06.20 184/82 右/右
56 石田隼都 2003.04.05 183/78 左/左
57 高木京介 1989.09.05 183/90 左/左
58 山本一輝 1998.06.28 181/86 左/左
62 横川凱 2000.08.30 190/98 左/左
63 花田侑樹 2003.06.25 181/74 右/左
64 大江竜聖 1999.01.15 173/81 左/左
68 代木大和 2003.09.08 184/84 左/左
90 戸田懐生 2000.07.22 170/71 右/右
91 堀田賢慎 2001.05.21 185/84 右/右
99 マット・シューメーカー 1986.09.27 188/102 右/右

捕手

No. 名前 生年月日 身長/体重 投/打
22 小林誠司 1989.06.07 178/86 右/右
24 大城卓三 1993.02.11 187/90 右/左
27 岸田行倫 1996.10.10 176/88 右/右
67 山瀬慎之助 2001.05.04 177/89 右/右
69 萩原哲 1998.05.01 175/85 右/左
94 喜多隆介 1998.08.25 179/83 右/右

内野手

                                 
No. 名前 生年月日 身長/体重 投/打
00 湯浅大 2000.01.24 172/70 右/右
0 増田大輝 1993.07.29 172/68 右/右
2 吉川尚輝 1995.02.08 177/78 右/左
5 中島宏之 1982.07.31 180/90 右/右
6 坂本勇人 1988.12.14 186/86 右/右
10 中田翔 1989.04.22 184/107 右/右
25 岡本和真 1996.06.30 185/96 右/右
32 廣岡大志 1997.04.09 183/81 右/右
37 若林晃弘 1993.08.26 180/79 右/左右
40 中山礼都 2002.04.12 182/80 右/左
48 ゼラス・ウィーラー 1987.1.16 178/100 右/右
52 北村拓己 1995.08.29 181/90 右/右
55 秋広優人 2002.09.17 200/95 右/左
60 菊田拡和 2001.07.23 182/94 右/右
61 増田陸 2000.06.17 178/85 右/右
66 香月一也 1996.04.16 176/83 右/左

外野手

No. 名前 生年月日 身長/体重 投/打
8 丸佳浩 1989.04.11 177/94 右/左
9 松原聖弥 1995.01.26 173/74 右/左
13 梶谷隆幸 1988.08.28 180/88 右/左
23 グレゴリー・ポランコ 1991.09.14 196/108 左/左
36 石川慎吾 1993.04.27 178/80 右/右
38 岡田悠希 2000.01.19 183/84 右/左
39 立岡宗一郎 1990.05.18 181/82 右/左
43 重信慎之介 1993.04.17 173/74 右/左
44 アダム・ウォーカー 1991.10.18 196/104 右/右
51 八百板卓丸 1997.01.17 180/82 右/左

育成投手

No. 名前 生年月日 身長/体重 投/打
002 ダニエル・ミサキ 1995.04.09 183/94 右/左
011 笠島尚樹 2002.12.07 178/78 右/右
014 京本眞 2004.02.06 189/80 右/右
015 川嵜陽仁 2003.11.01 177/80 右/右
016 高田竜星 2002.08.19 175/75 右/右
017 奈良木陸 1998.04.16 182/90 右/右
018 木下幹也 2002.05.01 185/92 右/右
019 菊地大稀 1999.06.02 186/89 右/左
028 富田龍 1999.11.11 179/78 左/左
030 山﨑友輔 1998.05.02 178/80 右/右
040 谷岡竜平 1996.03.21 181/89 右/右
046 與那原大剛 1998.03.09 189/90 右/右
047 鴨打瑛二 2004.02.29 195/90 左/左
051 阿部剣友 2002.05.17 200/100 左/左
056 伊藤優輔 1997.01.14 178/82 右/右
059 田中豊樹 1993.12.01 180/98 右/右
068 鈴木優 1997.02.05 181/83 右/右
091 井上温大 2001.05.13 175/78 左/左
092 沼田翔平 2000.06.24 175/78 右/右
095 堀岡隼人 1998.09.11 183/87 右/右

育成捕手

No. 名前 生年月日 身長/体重 投/打
006 坂本勇人 2002.04.15 177/84 右/右
010 大津綾也 2003.05.28 174/72 右/右
022 亀田啓太 1999.04.09 183/94 右/右
024 前田研輝 1998.12.13 180/85 右/左

育成内野手

No. 名前 生年月日 身長/体重 投/打
001 加藤廉 1999.01.12 181/80 右/左
005 勝俣翔貴 1997.07.20 178/88 右/左
007 ホセ・デラクルーズ 2004.07.29 182/76 右/右
021 黒田響生 2000.07.21 183/80 右/右
025 岡本大翔 2002.09.12 190/92 右/右
093 平間隼人 1996.12.16 173/75 右/左
098 エスタミー・ウレーニャ 1999.05.27 183/79 右/右

育成外野手

No. 名前 生年月日 身長/体重 投/打
003 鈴木大和 1999.04.27 173/73 右/右
009 笹原操希 2004.02.09 180/76 右/右
013 フリアン・ティマ 2004.09.25 193/86 右/右
055 保科広一 1998.06.03 187/90 左/左
097 伊藤海斗 2001.04.02 187/88 左/左

プロ野球 関連ページ

2022シーズン

DAZNについて

DAZNなら好きなスポーツをいつでも、どこでもライブ中継&見逃し配信!今すぐ下の記事をチェックしよう。

●  【番組表】直近の注目コンテンツは?
●  【お得】DAZNの料金・割引プランは?


セ・リーグ

パ・リーグ

最新ニュース