DAZN News

【横浜F・マリノス】3年ぶり優勝を目指す横浜FM。アタッキングフットボール継続には仲川輝人の復活が欠かせない | 注目選手・選手一覧・試合日程 | 2022Jリーグ選手名鑑

読了時間 10分
20220305_Stating 11_YokohamaFM (C)J.LEAGUE


▶▶▶DAZNの詳細をチェックする◀◀◀

チーム紹介

2020年の悔しさを晴らすために挑んだ昨季は、アンジェ・ポステコグルー監督のアタッキングサッカーは不変だったものの、シーズン途中で指揮官が退任。ケヴィン・マスカット監督の下、新たなスタートを切る形となった。シーズンを通して首位の川崎フロンターレに追いすがったが、最終的に届かず2位。ただ、クラブの過去最多得点を更新するなど、成長を遂げる1年となった。

今季は主力どころで言うと、昨季の得点王である前田大然と中盤の扇原貴宏が抜けたが、そこまで大きな戦力ダウンとはならず。彼らの穴を埋めながら、いかにプラスアルファをしていくかが優勝へのポイントとなる。隣り街のライバルである川崎Fに3連覇をさせるわけにはいかない。強力なチームを作り上げ、2019年以来の優勝を目指す。

今季の予想フォーメーション

2022-02-16-DAZN-YokohamaFM

急遽移籍することになった守備の要DFチアゴ・マルチンスの代役には、サガン鳥栖から獲得したDFエドゥアルドが務めることになる。また、左SBは母国タイへ移籍したティーラトンに代わり鹿島アントラーズから加入したDF永戸勝也が最有力候補だ。

前線では昨季得点王の前田が移籍したものの、FW西村拓真やFWアンデルソン・ロペスら、実績のあるアタッカーが加わり、ポジション争いは熾烈だ。エウベル、レオ・セアラ、仲川輝人らの他にも、宮市亮や水沼宏太らポリバレントな実力者がおり、指揮官には豊富な選択肢が与えられている。

注目選手紹介

FW 23 仲川輝人

20220223_Teruhito Nakagawa_YokohamaFM

生年月日:1992年7月27日
昨季成績:28試合2得点

2019年、チームを15年ぶりのリーグ優勝に導いた仲川は、得点王、ベストイレブン、MVPと個人賞を総なめにし、年末には日本代表デビューを果たすなど輝かしい1年を過ごした。自陣からでも単騎でゴール前までボールを運んでしまうドリブラーは、ゼロの状態からトップギアに到達するまでの時間が短く、緩急を駆使して相手を翻弄。チームのスタイルにあったウィンガーとして素晴らしいパフォーマンスを見せていた。

しかし、ここ2年は2年連続2得点と苦しい時間が続いている。怪我の影響もあって出場機会が減り、ピッチに立ってもあと一歩のところで決め切れないなど、不完全燃焼のシーズンを過ごしたと言っていい。昨季のチームトップスコアラーだった前田大然が欧州へ移籍した今季、彼の穴を埋める意味でも、仲川の復活をチーム全員が待ち望んでいる。19年のようにゴールとアシストの合計が「23」に届くようなパフォーマンスを見せられるか注目される。

MF 6 渡辺皓太

wa20220223_Kota Watanabe_YokohamaFM

生年月日:1998年10月18日
昨季成績:26試合0得点

躍進が期待されるダイナモだ。2019年の夏に横浜FMに加入して以降、着々と地位を高めてきた男は昨季26試合に出場。シーズンを通して得点こそなかったが、運動量豊富に走り回り、球際での戦いで相手を上回るプレーを見せるなど、チームの多くの勝利に貢献した。

そんな渡辺は今季から背番号を「6」に変更。近年、中盤の柱の一人だった扇原貴宏がヴィッセル神戸に旅立った中で、この背番号を授けられたところにチームからの期待がうかがえる。また昨季、東京五輪に出場することができなかったが、チームで研鑽を重ね、今季最初の日本代表候補にも選出。そういった状況を考えれば、今季の成長次第ではカタールワールドカップも見えてくる。横浜FMでの4年目のシーズンは、まさに勝負の年になると言っていいだろう。

FW 30 西村拓真  

20220306_Takuma Nishimura_YokohamaFM

生年月日:1996年10月22日
昨季成績:32試合6得点

昨季のチームの得点源だった前田大然が移籍した中、注目されていた新たな点取り屋が加入。ベガルタ仙台や欧州でのプレー経験を持つ西村だ。新たなストライカーの特徴と言えば、裏への抜け出しやパンチ力のあるシュート。ゴールに向かっていくプレーは相手に脅威を与え、2018年には24試合11得点という得点率の高さを見せつけた。その後、欧州で経験を積み、日本に戻ってきてからは再び力強いプレーを披露。昨季は仙台で32試合6得点を記録するなど、攻撃の柱を担った。

西村にとって今季は自身の力を証明しなければいけない年となる。横浜FMは得点力のあるストライカーが揃っているが、そこでのポジション争いを制してどれだけの試合でピッチに立てるか。CFだけでなくウイングとしてもプレー可能で、横浜FMに新たな風を吹かせることができるのは間違いない。ACLも含め、コンスタントにゴールを奪う姿を期待したい。

2022シーズン 横浜F・マリノス 補強・移籍情報

新規加入 選手一覧

氏名 前所属 形式
GK オビ パウエル オビンナ 栃木SC 育成型期限付き移籍から復帰
DF 西田 勇祐 横浜F・マリノスユース トップ昇格
DF 永戸 勝也 鹿島アントラーズ 完全移籍
DF 小池 裕太 セレッソ大阪 完全移籍
DF 池田 航 カマタマーレ讃岐 期限付き移籍から復帰
DF エドゥアルド サガン鳥栖 完全移籍
MF 山根 陸 横浜F・マリノスユース トップ昇格
MF 藤田 譲瑠チマ 徳島ヴォルティス 完全移籍
MF 榊原 彗悟 ラインメール青森 完全移籍
MF 樺山 諒乃介 モンテディオ山形 育成型期限付き移籍から復帰
MF 吉尾 海夏 FC町田ゼルビア 期限付き移籍から復帰
FW 西村 拓真 ベガルタ仙台 完全移籍
FW ンダウ ターラ FC町田ゼルビア 期限付き移籍から復帰
FW アンデルソン ロペス 武漢足球倶楽部 完全移籍

退団・放出 選手一覧

氏名 移籍先 形式
GK 原田 岳 V・ファーレン長崎 完全移籍
GK 梶川 裕嗣 ジュビロ磐田 完全移籍
DF ティーラトン ブリーラム・ユナイテッドFC 完全移籍
DF 伊藤 槙人 ジュビロ磐田 完全移籍
DF 和田 拓也 横浜FC 完全移籍
DF 生駒 仁 レノファ山口 完全移籍
DF 平井 駿助 ラインメール青森 期限付き移籍
DF チアゴ マルチンス ニューヨーク・シティFC 完全移籍
DF 西山 大雅 横浜FC 完全移籍
MF 扇原 貴宏 ヴィッセル神戸 完全移籍
MF 松田 詠太郎 アルビレックス新潟 期限付き移籍
MF 榊原 彗悟 ラインメール青森 期限付き移籍
MF 椿 直起 水戸ホーリーホック 期限付き移籍
MF 山田 康太 モンテディオ山形 完全移籍
MF 南 拓都 いわてグルージャ盛岡 期限付き移籍
MF 天野 純 蔚山現代FC 期限付き移籍
FW 杉本 健勇 ジュビロ磐田 期限付き移籍
FW 前田 大然 セルティック 期限付き移籍
FW 山谷 侑士 横浜FC 期限付き移籍

2022シーズン 横浜F・マリノス 所属選手一覧

Pos. 背番号 名前 生年月日 身長/体重
GK 1 高丘 陽平 1996/3/16 182 / 80
GK 32 田川 知樹 2002/9/18 180 / 74
GK 34 中林 洋次 1986/4/28 181 / 75
GK 50 オビ パウエル オビンナ 1997/12/18 193 / 87
DF 2 永戸 勝也 1995/1/15 173 / 73
DF 4 畠中 槙之輔 1995/8/25 184 / 83
DF 5 エドゥアルド 1993/4/27 184 / 84
DF 19 實藤 友紀 1989/1/19 179 / 72
DF 24 岩田 智輝 1997/4/7 178 / 77
DF 25 小池 龍太 1995/8/29 170 / 67
DF 26 小池 裕太 1996/11/6 170 / 64
DF 27 松原 健 1993/2/16 180 / 77
DF 29 池田 航 2001/7/4 177 / 70
DF 33 角田 涼太朗 1999/6/27 184 / 77
DF 36 西田 勇祐 2003/8/6 179 / 72
MF 6 渡辺 皓太 1998/10/18 165 / 65
MF 8 喜田 拓也 1994/8/23 170 / 64
MF 14 吉尾 海夏 1998/6/28 169 / 66
MF 16 藤田 譲瑠チマ 2002/2/16 174 / 74
MF 18 水沼 宏太 1990/2/22 176 / 72
MF 28 山根 陸 2003/8/17 173 / 65
MF 35 樺山 諒乃介 2002/9/17 171 / 68
FW 7 エウベル 1992/5/27 170 / 70
FW 9 レオ セアラ 1995/2/3 178 / 78
FW 10 マルコス ジュニオール 1993/1/19 167 / 63
FW 11 アンデルソン ロペス 1993/9/15 185 / 82
FW 17 宮市 亮 1992/12/14 183 / 78
FW 23 仲川 輝人 1992/7/27 160 / 57
FW 30 西村 拓真 1996/10/22 178 / 76
FW 39 ンダウ ターラ 1999/2/23 186 / 80

横浜F・マリノスの試合日程

AFCチャンピオンズリーグ

日時 対戦カード スタジアム 配信・放送予定
1 4月16日(土)20:00 ホアンアイン・ザライ A トンニャ DAZN
2 4月19日(火)23:00 全北現代モータース H トンニャ DAZN
3 4月22日(金)23:00 シドニーFC A トンニャ DAZN
4 4月25日(月)20:00 シドニーFC H トンニャ DAZN
5 4月28日(木)20:00 ホアンアイン・ザライ H トンニャ DAZN
6 5月1日(日)23:00 全北現代モータース A トンニャ DAZN
ラウンド16 8月18日(木)未定 ヴィッセル神戸 A 未定 DAZN

J1リーグ

日時 対戦カード スタジアム 配信・放送予定
1 2月19日(土)14:00 セレッソ大阪 H 日産ス DAZN
NHK BS1
2 2月27日(日)15:00 柏レイソル A 三協F柏 DAZN
3 3月6日(日)14:00 清水エスパルス H 日産ス DAZN
4 3月12日(土)14:00 北海道コンサドーレ札幌 A 札幌ド DAZN
札幌テレビ
5 3月18日(金)19:00 サガン鳥栖 H ニッパツ DAZN
6 4月2日(土)19:00 FC東京 H 日産ス DAZN
7 4月6日(水)19:00 サンフレッチェ広島 A Eスタ DAZN
8 4月10日(日)15:00 鹿島アントラーズ A カシマ DAZN
9 2月23(水・祝)14:00 川崎フロンターレ H 日産ス DAZN
10 3月2日(水)19:30 ヴィッセル神戸 H 日産ス DAZN
11 5月18日(水)19:30 浦和レッズ A 埼玉 DAZN
12 5月7日(土)15:00 名古屋グランパス H 日産ス DAZN
13 5月14日(土)16:00 湘南ベルマーレ A レモンS DAZN
14 5月21日(土)19:00 アビスパ福岡 A ベススタ DAZN
NHK BS1
15 5月25日(水)19:00 京都サンガF.C. H ニッパツ DAZN
16 5月29日(日)16:00 ジュビロ磐田 A ヤマハ DAZN
17 6月18日(土)19:00 ガンバ大阪 A パナスタ DAZN
18 6月25日(土)16:00 柏レイソル H 日産ス DAZN
19 7月2日(土)19:00 清水エスパルス A 国立 DAZN
NHK BS1
20 7月6日(水)19:00 サンフレッチェ広島 H 日産ス DAZN
NHK BS1
21 7月10日(日)19:00 セレッソ大阪 A ヨドコウ DAZN
22 7月16日(土)19:00 サガン鳥栖 A 駅スタ DAZN
23 7月30日(土)19:00 鹿島アントラーズ H 日産ス DAZN
24 8月7日(日)19:00 川崎フロンターレ A 等々力 DAZN
25 8月13日(土)19:00 湘南ベルマーレ H 日産ス DAZN
26 9月14日(水)未定 (※1) 京都サンガF.C. A サンガS DAZN
27 10月12日(水)未定 (※2) ジュビロ磐田 H ニッパツ DAZN
28 9月3日(土)or
9月4日(日)
FC東京 A 味スタ DAZN
29 9月10日(土)or
9月11日(日)
アビスパ福岡 H 日産ス DAZN
30 9月17日(土)or
9月18日(日)
北海道コンサドーレ札幌 H 日産ス DAZN
31 10月1日(土)or
10月2日(日)
名古屋グランパス A 豊田ス DAZN
32 10月8日(土) ガンバ大阪 H 日産ス DAZN
33 10月29日(土) 浦和レッズ H 日産ス DAZN
34 11月5日(土) ヴィッセル神戸 A ノエスタ DAZN

(※1)横浜FMがAFCチャンピオンズリーグ2022においてグループステージで敗退した場合、開催日が8月20日(土)18:30KO@サンガSに変更となる可能性あり。
(※2)横浜FMがAFCチャンピオンズリーグ2022においてグループステージで敗退した場合、開催日が8月27日(土)19:00KO@ニッパツに変更となる可能性あり。

DAZNについて

DAZNなら好きなスポーツをいつでも、どこでもライブ中継&見逃し配信!今すぐ下の記事をチェックしよう。

●  【番組表】直近の注目コンテンツは?
●  【お得】DAZNの料金・割引プランは?


2022Jリーグ関連ページ

2022 Jリーグ  ( 日程・結果 |  総合 J1 |  J2  |  J3

J1

J2

J3

最新ニュース