DAZN News

劇的なゴールでC大阪が川崎Fを破って準決勝進出。広島、福岡、浦和もベスト4入り | 8月10日結果まとめ | JリーグYBCルヴァンカップ

読了時間 2分
2022_8_10_jleague_cerezo (C)J.LEAGUE


▶▶▶DAZNの詳細をチェックする◀◀◀

10日、各地でルヴァンカップ準々決勝の第2戦が行われた。

劇的な展開となったのは、川崎フロンターレとセレッソ大阪が相対した一戦だ。

試合は初戦を1-1で折り返し、アウェイゴールを手にして第2戦に入った川崎Fが主導権を握っていく。40分にFWレアンドロ・ダミアンのシュートのこぼれ球をMFマルシーニョが決めて先制。後半に入り53分にもマルシーニョが追加点を奪い、リードを2点に広げた。

ただ、試合は90分を回ってから動き出す。DF山中亮輔からのクロスをFW加藤陸次樹がヘディングで押し込み1点を返すと、迎えた後半アディショナルタイムだった。90+6分、ロングボールがつながり、最後はゴール前でFW山田 寛人が頭で押し込み、劇的な形でゴールを奪取。これが2点目のアウェイゴールとなり、2戦合計3-3ながらアウェイゴールの差でC大阪が準決勝への勝ち上がりを決めた。

そのほかの試合では、サンフレッチェ広島がホームと同様に敵地でも横浜F・マリノスに勝利して準決勝進出。初戦を引き分けで終えていた浦和レッズと名古屋グランパスの試合は、ホームの浦和がMF伊藤敦樹の2ゴールなどで名古屋に快勝した。また、もう一試合ではアビスパ福岡がホームでヴィッセル神戸を破り、準決勝へと駒を進めている。

■ 8月10日開催 結果

・ルヴァンカップ準々決勝第2戦
川崎F 2-2 C大阪 
横浜FM 1-2 広島 
福岡 1-0 神戸
浦和 3-0 名古屋

関連記事

【動画】「違和感はなかったし、選手心理を考えれば分かる」。名古屋VS浦和の永井のアシスト場面は競技規則上は認められる | Jリーグジャッジリプレイ

DAZNについて

DAZNなら好きなスポーツをいつでも、どこでもライブ中継&見逃し配信!今すぐ下の記事をチェックしよう。

●  【番組表】直近の注目コンテンツは?
●  【お得】DAZNの料金・割引プランは?


2022Jリーグ関連ページ

2022 Jリーグ  ( 日程・結果 |  総合 J1 |  J2  |  J3

J1

J2

J3

最新ニュース