DAZN News

植田直通がニームから鹿島アントラーズに完全移籍で復帰! 「力になれるうちに帰りたいと…」 | Jリーグ

読了時間 2分
2021_4_15_Nimes_Ueda (C)Getty images


▶▶▶DAZNの詳細をチェックする◀◀◀

鹿島アントラーズは11月30日、DF植田直通がニーム・オリンピック(フランス)から完全移籍加入することを発表した。

屈強な体格を有する植田は、大津高校卒業後の2013年に鹿島アントラーズでプロキャリアをスタート。日本代表にも選出されるなど評価を高めると、2018年夏よりベルギーのセルクル・ブルッヘで初の海外挑戦を試みた。

その後、2021年よりニームに完全移籍。すると2021-22シーズンはリーグ戦28試合出場と重宝されたが、2022-23シーズンは1試合の出場にとどまっていた。

4年半ぶりに鹿島へ復帰することとなった植田は、クラブ公式サイトを通じて以下のようにコメントしている。

「移籍してからもアントラーズの試合は毎試合チェックしていて、自分が力になれるうちに帰りたいという思いはずっとありました。僕の中にはいつもアントラーズというチームがあり、日本へ帰るならアントラーズしか考えていませんでした。またアントラーズのユニフォームを着て皆さんの前で戦えることを光栄に思いますし、タイトルから遠ざかっているチームの力になれるよう、そして、皆さんと一緒にタイトルが獲れるよう、精一杯頑張ります」

関連記事

【移籍情報】サガン鳥栖、ベガルタ仙台からFW富樫敬真を完全移籍で獲得「開幕が待ち遠しい」

DAZNについて

DAZNなら好きなスポーツをいつでも、どこでもライブ中継&見逃し配信!今すぐ下の記事をチェックしよう。

● 【番組表】直近の注目コンテンツは?
● 【お得】DAZNの料金・割引プランは?


2022Jリーグ関連ページ

2022 Jリーグ  ( 日程・結果 |  総合 J1 |  J2  |  J3

J1

J2

J3

最新ニュース