DAZN News

【2021】伝統のモンテカルロ市街地コースで2年ぶり開催…F1第5戦モナコGP|開催日程・放送予定

読了時間 10分
2021-05-12 2019 Monaco Circuit F1 Formula 1 Getty Images

2020シーズンのF1は新型コロナウイルス感染拡大に伴い、7月上旬に開幕戦を迎え、12月中旬の第17戦アブダビGPで最終戦を迎えるという未曾有のシーズンとなった。

翌2021年のF1も3月にオーストラリアで開幕する予定だったが、昨今の感染症事情によりオーストラリアでの実施は11月へとスライドになり、第2戦予定だったバーレーンが繰り上がりで開幕戦に設定された。1シーズンあたり過去最多グランプリ数となる全23戦で世界を転戦する予定となっている。

F1第5戦モナコGP 概要

世界中のモータースポーツファンが待ちわびた伝統のレース、モナコGPが今週末に開催。新型コロナウイルスの影響により2020年は中止を余儀なくされたF1を象徴するレースが、ついに帰ってくる。

今シーズンここまでは、メルセデスのルイス・ハミルトンとレッドブルのマックス・フェルスタッペンが熾烈なトップ争いを繰り広げている。前戦のスペインGPで勝利したハミルトンが4戦のうち3戦を制してリードするものの、2人の差はわずか14ポイントしかない。

また、ハミルトンはここまでポールポジションを2回獲得しているが、そのうち1回はフェルスタッペンとの差が0.036秒と僅差。フェルスタッペンもポールポジションを1回獲得しているという事実からも、今季の2人の実力が拮抗していることが分かる。

モンテカルロの市街地を舞台に争われるモナコGPは、コース幅が狭く非常にタイトだ。ゆえにオーバーテイクが難しく、予選での順位が本番の結果に大きく影響する。2人のライバル対決は、予選の段階から熱い火花を散らしそうだ。

F1随一のビッグイベントは、その他にも気になるトピックが目白押しだ。スペインではマシントラブルにより、F1初リタイアの悔しさを味わった角田裕毅。開幕戦以降は苦しいレースが続いているが、初挑戦となるモンテカルロの市街地コースでどんな走りを見せてくれるだろうか。

また、近年の不振から復調の兆しを見せているフェラーリのシャルル・ルクレールはモナコ出身のドライバー。過去2戦はいずれも入賞を果たせていないため、2年ぶりの母国GPで結果を出したい思いは強いだろう。

今季そのフェラーリと3番手争いを演じている好調のマクラーレンは、スポンサーであるガルフオイルの特別カラーリングを施したマシンでモナコGPに臨む。さらにこのモナコGPで史上3チーム目となるF1参戦750戦を迎えるウィリアムズは、マシンにファンの名前を掲載し出走するという。華やかな話題に彩られたモータースポーツの祭典を存分に楽しもう。

なお、2年ぶりの開催となる2021年のモナコGPは、5月20日木曜日からスタート。従来であれば金曜日に行われる予定のフリー走行1回目&2回目が木曜日に開催されるので、その点は留意しておきたいところだ。

モナコGPの成り立ち

F1世界選手権が開幕した1950年から、さらに遡ること21年。1929年に初めてモンテカルロ市街地コースでレースが開催された。当時、開催に尽力したアントニー・ノーズは現在でも最終コーナーにその名前を残しており、伝統と歴史を色濃く残す異色のサーキットである。

1973年に行われたコース後半部分の大規模改修によって、現在とほぼ同じコースレイアウトが完成。その後はピットエリアの拡張やF1マシンの進歩に合わせて、安全性向上のための改修が行われ、19のコーナーをつなぐ全長3.337kmの現在のコースに至った。

モナコGPはインディ500、ル・マン24時間レースと並び“世界三大レース”のひとつとして知られている。世界で最も歴史と権威のあるレースは「モナコでの1勝は3勝分の価値がある」と言われるほど。これまでモナコで6勝したアイルトン・セナやミハエル・シューマッハ(5勝)、現役ドライバーではルイス・ハミルトン(3勝)が「モナコ・マイスター」と称賛されている。

コースサイド全体がガードレールに覆われており、一つのミスも許されない市街地サーキットだが、万が一に備えて600名以上のコースマーシャルと100名以上の消防士、15mおきに消火器を設置する安全対策のもと、レースを行っている。

セレブが集まるカジノや高級ホテル、クルーザーやヨットが並ぶ港沿いをF1マシンが高速で駆け抜ける姿は、世界を探してもここでしか見られない光景だ。また、モナコに住むF1ドライバーも多く、レースの週末は自宅からパドックに通勤する姿も見られるという。

レース開催日程・DAZN配信予定

第5戦モナコGP/モンテカルロ市街地コース

配信予定 配信内容 実況・解説
2021年5月20日(木)
18:30
フリー走行
1回目
解説:小倉茂徳
実況:サッシャ
2021年5月20日(木)
22:00
フリー走行
2回目
解説:小倉茂徳 田中健一
2021年5月22日(土)
19:00
フリー走行
3回目
解説:小倉茂徳
実況:笹川裕昭
2021年5月22日(土)
22:00
予選
F1ゾーン:予選
解説:小倉茂徳
実況:笹川裕昭
2021年5月23日(日)
22:00
決勝
F1ゾーン:決勝
解説:中野信治
実況:笹川裕昭

 

サーキット(モンテカルロ市街地コース)

2021-05-12 Monaco Circuit F1 Formula 1

とにかくコース幅が狭く、わずかなミスがクラッシュに繋がる難易度超級の市街地サーキットを、決勝では78周する。

コーナー数は全部で19。有名な「ロウズ・ヘアピン」や「トンネル」など、市街地ならではのユニークなコーナーが続いていく。トンネルを抜けた先のシケインが唯一のオーバーテイクポイント。DRSはメインストレートに設定されている。

以前と比べて車体の幅が大きくなっている近年のF1では、レース中のオーバーテイクは非常に難しく、そのため予選順位が極めて重要になってくる。過去10回のうち、ポールポジションからの優勝が8回、フロントローからは2回と、予選で最前列を得られなければ大きく勝機を失ってしまうことが予想される。

また、普段は公道として使われているため、走行を重ねることで路面にタイヤのゴムが付着し、決勝にむけてコースのコンディションが大きく改善していく特徴もある。

外から見ると美しい街並みだが、ガードレールに覆われ、先が見えにくいコースを、ミリ単位のコントロールでマシンを操るF1ドライバーの超人ぶりが感じられるサーキットだ。

関連記事

チーム・ドライバー

日程・番組表

  レース フリー走行・予選 決勝
第1戦 バーレーンGP 3月26日(金) ~27日(土) 3月28日(日)
第2戦 エミリア・ロマーニャGP 4月16日(金) ~17日(土) 4月18日(日)
第3戦 ポルトガルGP 4月30日(金) ~5月1日(土) 5月2日(日)
第4戦 スペインGP 5月7日(金) ~ 8日(土) 5月9日(日)
第5戦 モナコGP 5月20日(木) ~22日(土) 5月23日(日)
第6戦 アゼルバイジャンGP 6月4日(金) ~5日(土) 6月6日(日)
第7戦 トルコGP 6月11日(金) ~ 12日(土) 6月13日(日)
第8戦 フランスGP 6月25日(金) ~26日(土) 6月27日(日)
第9戦 オーストリアGP 7月2日(金) ~ 3日(土) 7月4日(日)
第10戦 イギリスGP 7月16日(金) ~ 17日(土) 7月18日(日)
第11戦 ハンガリーGP 7月30日(金) ~31日(土) 8月1日(日)
第12戦 ベルギーGP 8月27日(金) ~28日(土) 8月29日(日)
第13戦 オランダGP 9月3日(金) ~ 4日(土) 9月5日(日)
第14戦 イタリアGP 9月10日(金) ~ 11日(土) 9月12日(日)
第15戦 ロシアGP 9月24日(金) ~25日(土) 9月26日(日)
第16戦 シンガポールGP 10月1日(金) ~ 2日(土) 10月3日(日)
第17戦 日本GP 10月8日(金) ~ 9日(土) 10月10日(日)
第18戦 アメリカGP 10月22日(金) ~ 23日(土) 10月24日(日)
第19戦 メキシコGP 10月29日(金) ~ 30日(土) 10月31日(日)
第20戦 サンパウロGP 11月12日(金) ~ 13日(土) 11月14日(日)
第21戦 オーストラリアGP 11月19日(金) ~ 20日(土) 11月21日(日)
第22戦 サウジアラビアGP 12月3日(金) ~ 4日(土) 12月5日(日)
第23戦 アブダビGP 12月10日(金) ~ 11日(土) 12月12日(日)

F1の視聴方法

DAZNでは2021年もF1™に加えて、F2、F3の全レースが配信予定。さらにF1™各グランプリの予選、決勝時にはオリジナル番組『F1 ZONE』が配信される。メインフィード、オンボードカメラ、タイムフィード、ドライバートラッカーの4つのフィードを一つの画面で見ることができる画期的な番組だ。

毎週水曜日には、新コンテンツ「WEDNESDAY F1 TIME」が配信される。コース紹介や各コーナーの攻略法を交えたレースプレビュー、レース後に注目のF1ドライバー、角田裕毅選手がレースを振り返る。

また、各グランプリ後の金曜日には、未公開映像を交えながら、F1™中継の解説を務める小倉茂徳氏と田中健一氏が、ビハインド・ザ・シーンで各レースを振り返る『F1 LAB(ラボ)』が配信され、レース以外の日でもF1™に触れることができる。

DAZNの月額料金は1,925円 (税込)。加入後は1ヶ月の無料体験期間がある。登録方法は以下の通り:

  1. DAZN  にアクセスし、登録ページへ
  2. 登録フォームに必要項目(氏名、メールアドレス、支払情報)を入力すれば登録完了、1ヶ月無料体験がスタート
  3. DAZNアプリをテレビ、タブレット、スマホにダウンロードすれば視聴開始できる

関連記事

最新ニュース